モデル&タレントエージェンシー イプシロン

  1. ホーム >
  2. 文化人 >
  3. 我妻マリ

プロフィール

Attention

Facebook  

Official Facebook Page

雑誌  

VOGUE JAPAN
「VOGUEJAPAN」4月号 とじ込み小冊子「大丸300周年記念」

カタログ  

DAMA Premium
dinos「DAMA Premium」
2017春号

講演 

Lecture
講演会「ファッションモデルという表現者」開催
日時:2月18日(土) 13:30~
場所:茂木町民センター
お問い合わせ先:
栃木県茂木町公民館
TEL.0285-63-1137

雑誌 

VOGUE JAPAN
「VOGUE JAPAN」2月号 "もう一度子供時代を生きる。"(P.137~)

ショー 

ファッション通信
「ファッション通信」1500回記念1時間スペシャル出演
BS JAPAN 12月31日(土) 午前11:00~12:00

ショー 

UNIQLO
UNIQLO 2017年春夏コレクションショー

講座  

spiral
spiral講座
【7/1】ボディーメイク
【7/8】ヘアー&メイク
【7/15】アクセサリー
【7/22】コーディネート
【7/29】ドレスアップ

書籍出演  

ずっと美しい人のマイ・スタイル
「ずっと美しい人のマイ·スタイル」(集英社ムック)
2016.3月刊

書籍出演  

おしゃれと人生
書籍「おしゃれと人生。」
(筑摩書房 2015.12刊)
※10名登場のラストを飾る。

広告  

Driving Kids with TOYOTA
「TOYOTA 86」新聞広告
 
1968 資生堂のイメージモデルとしてデビュー。
広告、ファッション誌、ショーコレクションモデルとして活躍。主にイヴ·サンローラン、ジバンシー、ピエール·バルマン、ニナ·リッチ等のオートクチュール及び、イッセイ·ミヤケ、コムデ·ギャルソン、ヨージ·ヤマモト等のコレクションに出演。
1978~1982
パリコレクション出演。
ジャンポール·ゴルチェ、ティエリー·ミュグレー、クロード·モンタナ、イッセイ·ミヤケ、ユキ·トリイ等。(平行してロンドン、ミラノ、ニューヨークコレクションに出演)
1986~1988
パリコレクション出演。
トキオ·クマガイのイメージモデルとしてコレクション出演。
1983~
デザイナーブランドのショー演出、トータルコーディネイト、及びスタイリング。
化粧品の商品企画、カラーコーディネイト、ファッションアドバイザー。
アーティストのディレクション及びPR。
 
- -
パフォーマンス
 
· 「未来」(1988)
· 「DANCE」(1990)
· 「輪奏舞」(1992)
· 「ヴィジュアル·ソニック」at Theater LAMAMA(New York/1993)
· 「AMATERASU」at Theatre Royal Drury Lane(London/2001)
· Tokyoコレクション"Triptych"(2006)
· 「YPO京都大学 in 平安神宮」(2007.9)
· 京都平安神宮にてパフォーマンスを披露(2007.11)
 
絵画
 
1992~ PIGA画廊にて初個展
  墨絵、油絵、パステル画、水彩画を出展
その他 雑誌等にてイラスト画を掲載
 
講師
 
· 文化服装学院特別講師
· 杉野ドレスメーカー学院特別講師
· ジャパン·ファッションデザインコンテスト in 山口
  特別審査員
· エビスビューティカレッジ 卒業コレクション
  演出&ウォーキング指導
 
- -
↑Back to Top