Outdoor Exercise 胸&背中編

先週末は各地でこの冬一番の寒さだったとか。
こんなに寒いと、お休みの日もなかなかお布団から抜け出せないですよね(笑)

・・・少なくとも私はそうです^^;

でも、寒い日こそ外で体を動かさないとモッタイナイ!!



1年のどの季節でもそうなんだけど、外のフレッシュな空気を吸って身体を動かすという事は、憂鬱な気分やフラストレーションを解消したり、緊張をほぐしたりと、私達の身体にいい影響を与えます。

外の空気を吸ってリフレッシュ~~~ kirakiraな~んて経験、皆さんありますもんね(・w・)

でも、暑くて湿度のある時は身体が思うように動かなかったり、すぐ疲れたり。
特に近年の夏の猛暑・熱暑の中での運動は逆に身体に負担を与えちゃうし、生命の危険にもつながるほどなので、お勧めできない。。。ナィ(・д・ = ・д・)ナィ



でも、今の時期はどう?

朝の冷たい空気の中、駅に向かって歩いている時。。
異様に暑い電車の中から一歩外に出た時。。。


感覚が研ぎ澄まされる感じ。
身が引き締まる思い。
頭がすっきりして、テンション上がったり↑↑


な~んて経験ありません?

普通の生活の中でもそれだけ違いがあるのだから、
その中で体を動かしたらどうなるかは明白ですよね☆


たとえば。

どんなエクササイズでも、“feel-goodホルモン”と呼ばれる脳内化学物質「エンドルフィン」の分泌を増加させる効果があるのだけど、

冬の寒い環境下だと身体は普段より頑張って動かなきゃいけないから、エンドルフィン製造工場がフル稼働!
心も身体もMore Happy!な状態へ導いてくれるのです☆

素敵heart

そしてさらに素敵なオマケも(。・艸・)ウフフ

アメリカの学会誌、Medicine & Science in Sports & Exerciseが、ランニングのタイムをリサーチした結果、気温の高い時よりも寒い時のほうが速く走れる事がわかったそうです。

速く走れるということは・・・

そう !!

よりカロリーを燃やせる!! という事(●´艸`)

そうなったら冬に外でエクササイズしない手はないでしょう(^_-)-☆

いつもスポーツジムの中でエクササイズに励んでいる人達も、たまには外に出てみて!
ジョギングでもいいし、近所をお散歩するだけでもいいkirakira

ほ~ら、私なんて公園でこんなこと、やっちゃいましたYO!!
ex01

横から見るとこんな感じ。
ex02

                 

これは胸と背中のエクササイズ。

● 肋骨を締めるようにお腹に力を入れ(着物の帯を締めているような感じ)
まっすぐ立った状態から、背中を丸め腕を前で合わせます。
その時、首はすくめることなく肩は下げるように、胸の筋肉をぎゅ~っと縮めるよう
意識して。

● そこから、腕を広げ胸の筋肉をストレッチ。
背中は、肩甲骨を寄せて下げる感じ。

終始、お腹にも力を入れたままで行えるとベスト!

シャープな鎖骨とスッキリ背中に効果あり❤ですよ(๑→ܫ←)ノ♪

・・・と、いきなりのレッスンでしたが(笑)

まぁ今日言いたいことはこの1つ。

↓↓↓

この冬は積極的にOutdoor Exercise♪してみましょσ(゚ー^*)


This entry was posted in ダイエット知識, トレーニング, 上半身 and tagged , , , , , , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.