亜麻仁油

油(脂質)の摂り過ぎは健康やダイエットには大敵。

もちろんそうなのですが、以前もお話ししたように、
油(脂質)は私たちの健康に大事な、
なくてはならない三大栄養素のうちの1つ
ですよね。
PFCバランス>>

ここでサクッと脂質の役割を説明しますd

脂質は・・・

o 私たちの細胞膜の保護や形成をしたり
o 体温を保ったり
o 脂溶性ビタミン(A・D・E・K)の吸収を助けたり
o 太陽の光を借りてビタミンDを合成したり
o 様々なホルモンの材料になったり
o エネルギーとなったり

と、様々な働きをしています。
なので普段から、きちんと摂るべき栄養素なのです^^

ただ脂質にも身体にいい脂質と身体によくない脂質があるので、
きちんと選ばなくてはいけません。
(いい脂質、悪い脂質のお話はまた今度詳しくお伝えします^_-☆)



ダイエット中は食事に気をつけるがゆえ、
ビタミンやミネラル、そして脂質も不足してしまう傾向にあります。

なので肌がカサカサしたり、風邪を引きやすくなったりする事があるんですね。no!



今日はそれを防ぐ為に、私が敢えてダイエット中に摂るようにしているオイルをご紹介!!

亜麻仁油(フラックスシードオイル)

img

これはニュージーランド産のフラックスシードオイルです(^ ^)


亜麻仁油は、私たちの身体の中では作り出せない
必須脂肪酸のオメガ3「α-リノレン酸」が多く含まれています。

α-リノレン酸はエネルギーに使われやすく、血圧を下げる効果や脳細胞の活性化に役立ったり、心臓病のリスク軽減など、健康効果の高い脂質です。

ダイエット中は油物を摂る事は極力避けるようになりますし、料理に使う油もごく少量(または全く使わない)ので、例えば納豆に入れたり、生野菜サラダや冷や奴にかけたりして、敢えてこの亜麻仁油を摂るようにしています。

1日大さじ1杯くらいかな。p

味は初めだけ気になるかもしれませんがすぐ慣れます(^_-)-☆



気をつけて頂きたいのは、この亜麻仁油(亜麻仁油に限らず、α-リノレン酸を多く含む油、例えばエゴマ油やシソ油など)は、とにかく酸化・劣化しやすく熱に弱い。netsu

なので、保存方法に気をつけて、加熱しないように注意して下さいね!



This entry was posted in ダイエット知識, and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.