オイルプリング

すっかり秋らしくなりましたね~ *
秋は好きです。・・・寂しい感じもありますが*

今日は本題に入る前にいくつかお知らせをさせて下さい★

*明日9/5の15:50~、日テレ7の女神のマルシェに出演し
PAOのご紹介をしています。良かったら見てね!

* 9/7の東京ランウェイの2ndステージにPAOのトークに伺います!
あれくらいの大きさのステージは久々カモ。歩きたくなっちゃうね~(笑)

* 9/9 DIET&BEAUTY FAIRにてフェイシャルフィットネスに関する
セミナーを行います。詳しくは今後のFacebookページにて❤

* AllAboutにて腕のデスカサイズをご紹介しています。
ぜひオフィスでお試しください☆

さてさて。

「 オイルプリング 」です。

一度やったらやめられないんです。なんなんでしょう、この魅力!

オイルプリングとは元々インドのアーユルヴェーダの「ガンドゥーシャ」というメソッドで
「オイルで口をゆすぐ」というもの。

方法は至って簡単で、

1. 起床後の朝食前(水も飲む前)に、オイル大さじ1を口に含み
2. 上下の歯、歯の間、歯茎、舌の下など口腔内すべてに行き渡らせながら、
3. 20分ほどオイルを前後左右に動かす。
4. 終わったら洗面所に流さずキッチンペーパーやティッシュにペッ!して
5. 最後にぬるま湯の塩水で口をゆすぐ。

これだけ!
要は、朝一にオイルで行うマウスウォッシュですね♪

終わった後は歯磨きする人や、そもそも朝にやらない人もいるけど、
私はこの方法でやってます v

オイルプリングは歯のホワイトニングや口臭、歯周病など口腔内の健康にいいだけではなく、例えば関節痛や、心疾患などを含む様々なカラダの不調の予防改善にも効果が期待できるそうで。

口の中には何百種類もの細菌が数千億も存在し、数十億個の毒素が存在するらしく -o-
その中には必要な「いい細菌」とあちこちで悪さをする「悪い細菌」がいて。
オイルプリングをすることでその悪い細菌や毒素を洗い流す事が出来るのだそう。

なので、20分オイルプリングをした後のオイルは絶対に飲んじゃダメ!
唾液が混ざってミルク状になったそのオイルには細菌や毒素がいっぱいです… -o-

オイルはごま油やヒマワリ油、最近ではココナッツオイルなども推奨されていますね。
初めはやっぱり甘みがあってやりやすいからココナッツオイルがおすすめかな!

((でもこのココナッツオイルもすぐに飛びついてほしくない理由が…))
((それはまた今度のブログでお話します!))

このメソッドを聞いた時、「え~~オイルで口をゆすぐなんて気持ち悪そう!」って思って、
実はだいぶ前に聞いたことはあったけど、なかなか実行してなかったの *

でもやってみて本当によかった ^o^
今はこれやらないと一日がハジマラナイ。
塩水でゆすいだ後は口の中が、本当にスッキリサッパリします!

まぁココナッツオイルでも初日はおえっ xてなったけどね(笑)
3日で慣れました!
人によって慣れるまで20分は長く感じるかもしれないけど、
口から出したいと思ったら一度吐き出して、
また新たにオイルを含み20分続けるといいですよ。
その内余裕で20分続けられるようになります ^^

私はアーユルヴェーダのことに関しては素人と一緒なので
詳しいことは専門家さんの解説に任せたいと思いますし、実はこのメソッドは
科学的に証明されてはいないもの。

でも!!科学的根拠は後からついてくると思ってマス ^^
そういうものっていっぱいあると思う。

私は、「自分が気持ちいいと思うもの」「自分のカラダが喜ぶもの」を続けたいし、
カラダが喜べばココロも喜ぶこと間違いないと思うから。

オイルプリング、おすすめです ^-



This entry was posted in ボディケア, 美容 and tagged , , , , , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.