環境に優しく生きよう

先日のオイルプリングの記事内で、
ココナッツオイルにも闇雲に飛び付いて欲しくないと書きました。

その理由を聞かれることが多かったのでこちらで。

いやぁね、これはココナッツオイルだけの問題ではないので、
ココナッツオイルだけ、注意して欲しいとお伝えするのもおかしいのですが、、、

近年ココナッツオイル需要が急激に伸びたため、
森林破壊をしてココナッツオイルを作っているところがあること。

私も初めは知りませんでした…

自然の生態系を壊して巨大プランテーションを作っているのだそう。

ココナッツオイルというより、パームオイルと言ったほうが正しいのかな?

でも、日本ではココナッツオイルとパームオイルの表記が曖昧らしく、
人によっては、似ているからこれでいいのだろう、
とパームオイルに手を出してしまうこともあるかと思うのです。

でもこのふたつは全くの別物。

ココナッツオイルはココヤシから採れた植物油脂、
パームオイルは油ヤシ、またはオイルパームと呼ばれるヤシ科の植物のフルーツから採られる植物油脂。

ココヤシは、いわゆる南国にある、私たちがココナッツといって想像する背が高くて、
上のほうに大きいココナッツがなっているもので、
油ヤシは鶏卵ほどの大きさのココナッツがビッシリなるタイプだそうです。

パームオイルは私たちの生活の中のあらゆるものに使われていて、
私たちがパーム油を大量に使うので、
インドネシアなどで森林が大々的に伐採されパーム畑になっていると。

ココナッツオイルのほうで森林破壊もあるのか、
私はまだそこまで調べられてなく把握していません。

でもどちらもプランテーションで大規模に栽培されている植物だということは、

パームオイル≠ココナッツオイル

なのかというと…

そんな単純なものではないとも思っています。

私もまだまだ知らないことばかりだし、知らずのうちに、自分も環境破壊、動物虐待など間接的に加担しているのかも。
というか、多分その可能性のほうが高い。

でも、そういうことがあるということを知って、
ものを買う時は、その商品が環境を破壊していないか、動物実験などしていないかなど、
気をつけたいと思っています。
全てを把握するのは本当に大変だけど…

心がけたいと思ってます( ̄^ ̄)ゞ

もし私が、それ良くないよ!ってもの使ってるのを見たら…
優しく教えてください^^;

因みにココナッツオイルに関しては、私はここの使ってます。
http://www.cocowell.co.jp

ここも環境に優しい。
http://www.drbronner.jp/products/virgin-coconut-oils-008.html



では今回は、全く記事内容に関係のない写真でしめさせて頂きます。
東京ランウェイでのステージトーク写真と、
ダイエット&ビューティフェアでのセミナーの様子です♪
このフェイシャルフィットネスを通じていろいろな方との出会いがあり、
トレーナーとして、女性として貴重な経験をさせて頂いているな~と
感謝の気持ちでいっぱいです!

img

東京ランウェイ
司会の谷原章介さんとアナウンサーの枡田絵理奈さんと



img

ダイエット&ビューティフェア
筋肉説明中






This entry was posted in Blog and tagged , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.