冬の朝ジュースダイエット

急に寒くなりましたね(°o°)
昨日は突然11月上旬の気温まで下がったので、
クローゼットの奥から冬物を取り出しましたよ。
今日も冬物のスカーフを巻いてお出かけです
(これはあまりにも先取りすぎるかもしれませんが気にしません笑)
img

明日はまた暑さが戻るとか*
体調管理に気をつけましょうね!

朝のジュース生活を初めて半年が経とうとしています。
『朝はデトックスの時間』というナチュラルハイジーンのサイクルに合っているからなのか、カラダも調子がいいです。
以前よりもずいぶん果糖を摂っているのではないかなーという自覚はあるのですが、
なるべく糖含有量の低いフルーツ(ストロベリー、グレープフルーツ、オレンジ、スイカ、梨、ブルーベリーなど)を選んだり、
必ず野菜と一緒に摂るようにしているので太るということもないし、
逆に、少し食べ過ぎても太りづらくなったような気がします。
腸内環境がよくなっているのかな。
img

でもね。
朝ジュースは調子がいいから続けられるし続けたいんだけど、
ここ最近寒くなってきてたので、
この先どうしよう!?と少しひるんだのも事実(笑)

カラダは冷やしたくない。
でも、朝ジュース生活は調子がいいからどうにか継続したい。

ということで、ここ最近は冷やしていない常温のフルーツや野菜を使い始めました。
今までは気温が高かったのもあり冷たいものでも平気だったし、
逆に体内に熱がこもり過ぎないようにと、体を冷やす役割のフルーツをあえてとったりしていました。

が、やはり美容と健康に冷えは大敵!

冷た過ぎるジュースなどを飲むと深部体温である直腸が冷えてしまい、
そこを温めようと体中の血液が内臓に集中。
そうすると手足が冷えてしまう>_<

なので、寒い朝は常温のジュースを飲んだり、
体を温める役割のあるフルーツや野菜(りんご、オレンジ、ぶどう、イチジクや、生姜、唐辛子、人参、蓮根、ブロッコリー、白菜など)を主に使うようにしてます*

朝一に白湯で内臓をしっかり温めておくと尚よし!かな^^

まだまだコールドプレスジュース(スロージュース)生活は続きそうです*



This entry was posted in ダイエット知識, 美容, and tagged , , , , , . Bookmark the permalink.

Comments are closed.